起業して成功するために起業塾の選び方

 

 

 

藁にもすがる思いで起業塾の門を叩く。

世の中にはそのような人がたくさんいます。

 

需要があるからこそ現代にこれほどの数の起業塾が存在するのでしょう。

中には起業塾を起業するための起業塾すらあるくらいです。

 

起業に成功した実績がないようなセミナーを

何も考えずに受講しても実があるとは到底思えません。

 

なぜこれほどの起業塾が乱立するのかについては以前お伝えしておりますが、

それだけ「成功したい」という強い思いを抱いて

起業する人が多くなったことと、

 

そのために「何をすべきかわからない」という人が多いことが

あげられるのではないでしょうか。

 

 

起業塾に通塾する場合は

しっかりとその目的に見合ったところを選ぶべきです。

 

間違っても

「この起業塾に通えば毎月300万の売り上げがある」とか

「競合相手がおらず必ず成功する」

といった誘い文句だけに惹かれて通うのだけはやめておきましょう。

 

 

■どのような起業塾に参加すべきなのか

 

しかし誰からのアドバイスもない状態で起業するのは勇気がいります。

経営について知識も経験もないのであればなおさらです。

 

起業コンサルタントに依頼するという選択肢もありますが、

やはりコストが想定以上にかかることと人脈が築けないといった理由から

起業塾を選ぶ人が多いのが実情です。

 

かといって起業塾でも100万円を超えるコースを勧められたり、

高額な追加オプションを勧められるケースもあります。

 

相応の見返りがあるのであればいいですが、

実際に通ってみるとわかりきったSNSの活用方法を教わるだけだったという話もあります。

 

 

どの起業塾が信頼できるのでしょうか。

 

周囲にその起業塾に通っていて起業し、

成功しているようなケースがあれば迷うこともないでしょう。そ

 

のような人脈がない場合は自分で探すしかありません。

サイトではかなりの実績をアピールする起業塾が多いですが、

はたしてどこまで信用できるのかは不明です。

 

 

ここはやはり体験説明会に参加するのが一番いいでしょう。

 

このとき、一方的に話ばかりして、

質問を受け付けないようなところはやめておいたほうがいいですね。

 

ボロが出るのを意図して避けている可能性があります。

 

通塾してから後悔するのは、

起業塾が「スキル重視」ではなく「マインド重視」だったという

ニーズの違いです。

 

どちらが重要なのかというのは難しい問題ですね。

 

コーチング的な要素がないとやる気を維持できなかったり、

起業しても目的を見失ってしまったりするので、

起業家としてのマインドセットを行ってくれる起業塾はそれはそれで効果があります。

 

 

しかし自己啓発系の話ばかりで、

セールスや商品、サービス設計のノウハウの話がまったくないケースもあります。

 

 

成功するための具体的な知識やノウハウを学びたいのであれば、

そういった起業塾を選ぶべきです。

 

それは体験説明会で質問することができます。

受け身ではなく積極的に確認していきましょう。

 

 

サポートについてもしっかり確認しておくべきです。

 

2ヶ月や3ヶ月で消えてしまうような焼畑的な起業塾もあり、

それでは起業してから先はまったく頼りになりません。

 

起業塾の選択だけで起業が成功するわけではないですが、

時間と費用が無駄だったということのないように充分に検討して決断するようにしましょう。

 

 

 

高単価でも「ぜひ、買いたい!!」と言われる商品・サービスが作れるメール講座