起業コンサルタント選び方③大手経営コンサルタント会社は?

 

 

起業コンサルタント、経営コンサルタント・・・

一頃昔までは、
「コンサルタント=胡散臭い」というイメージありませんでしたか?
(私だけでしょうか。)

今や、起業コンサルタントが溢れかえっているご時世。

コンサルタント集団のいる起業。

または、コーチング協会出の人。

大手の、
しかもしっかりと実績を載せているようなホームページのある
会社などであれば安心??

 

 

■大手経営コンサルタント会社に任せれば大丈夫なのか

どのようなビジネスをするにしても、やはり「大手」という看板は魅力的です。

理由は明確で、実績をあげてこなければ大手にはなれないからです。
それだけ顧客のニーズに応ええきたという証拠になります。

 

信用度も小さな経営コンサルタントの会社や自称経営コンサルタントとは違いますね。
知名度もある分、信用問題にも慎重です。
とんでもない事件に巻き込まれる危険性はないでしょう。

 

それでは本題の「結果を出せるのかどうか」です。
これには一つの問題が密接に係わってきます。

 

それは「費用」の問題です。

大手の経営コンサルタント会社には間違いなく実績をあげ、
評判の良い経営コンサルタントは在籍しています。

しかしその人間に依頼するには高いコストが必要になるのです。

何億という売り上げを見込めるようなビジネスであれば
一千万を払うこともまったくおかしな話ではありません。

むしろ安いくらいでしょう。

 

どのような規模の起業を想定されているでしょうか。
具体的にどれくらい稼げそうでしょうか。

それほど売り上げが見込めないのにも関わらずそこまで高額な費用は払えません。
採算が取れないからです。

大手の経営コンサルタント会社に依頼するとコストパフォーマンスは高いのでしょうが、
起業した現実に釣り合わない可能性があります。

 

当然のようにコストを下げて依頼することになりますが、
すると評判のいい経営コンサルタントが担当してくれることがなくなります。

優先順位を下げられてしまうので仕方がありません。

担当するのは新人やそれに近い若手になる可能性があります。

能力は優秀なのでしょうが、なにせ経験や実績が足りないので期待薄です。
若手の経験値を積ませる場で終わってしまうかもしれません。

 

大きな成果をあげられなくても文句が言えないのもこの世界の特徴です。

経営コンサルタントの選択を誤った責任は経営者たるあなたにあるのですから。

返金しろ、と言ってもそうはいきません。

 

つまり、大手の経営コンサルタント会社にお願いすれば大丈夫ということはないのです。

もちろん高いコストを支払って実績のある担当者をお願いするのであれば話は別でしょう。

 

費用対効果を考えるのであれば、
コスパを最大限に良くするのは

本人の行動に依るところが大きい、ということですね。